サポート

KUMAMOTO SUBARU熊本スバル

インフォメーション

山道を上手に運転するコツ★★

2018.11.25 お知らせ 天草店
こんにちは!!天草店です。

3連休過ごしやすいお天気でしたね☀☀


今回は、山道を上手に運転するコツを2つご紹介します。


① 
ハンドル操作の無駄をなくす

ハンドルの切り増し、切り戻しなどの無駄が多いと、乗り心地も良くなく、

クルマ酔いもしやすくなります。


SUBARUのクルマは、パワートレーンレイアウトが左右対称で重量バランスが良く、

低重心なので安定して走れます。


すぱっと一発で曲がれるので、これまで以上にワインディングの運転が愉しくなってしまうかも。


ぜひ愉しんでみてください!



② 
エンジンブレーキを併用する

下り坂が続く山道。


フットブレーキに頼りきっていませんか?


フットブレーキを酷使すると、ブレーキが過熱することで伝達経路に気泡が生じ、

ブレーキを踏んでも効かなくなってしまう可能性も。


そうならないためにエンジンブレーキを併用しましょう。


AT車は2かLにするとエンジンブレーキを効かせることができます。


パドルシフト付車の場合は、パドルシフトを活用するのもおすすめです。



以上のポイントを意識して、秋のドライブを愉しみしましょう♪♪


 

News & Topics

ニュース&トピックス

どんな情報をお探しですか? subaru